投資

PIRRの意味と計算方法

PIRR(ぴーあいあーるあーる)とは、Project Internal Rate of Returnの略で、ひとつの事業に投資した設備投資額に対する内部収益率のことです。

事業の採算性を評価するため ...

投資

PIRRの意味

PIRRは、Project Internal Rate of Returnの略で、ひとつの事業に投資した設備投資額に対する内部収益率のこと。
事業の採算性を評価するための指標として使われます。
事業に投資 ...

契約書、法律用語, 投資, 銀行

債務履行を保証するための保証状の意味について

保証状とは、ある契約の債務者の債務履行を保証するために保証人が発行するものであり、債務者がこれを債権者に差し入れることによって、保証人は従たる債務者となる。保証状は目的別に次のような使われ方 ...

投資, 銀行

オフテイカーの意味は何?

オフテイカーとは、プロジェクトファイナンスにおいて、事業会社が生み出すサービスを購入する者のこと。

オフテイカーから事業会社に対するサービスの購入対価が、事業会社に対する融資の唯一の返済原資となるこ ...

投資, 証券

コンタンゴの意味と英語

一般的に、限月までの期間が長ければ長いほど将来の価格の不確実性が増すことから、時間的価値は大きくなり、先物価格は高くなります。先の限月の先物ほど高い状態のことを「コンタンゴ」と呼びます。一方、先の限月の先物ほど安 ...

投資, 証券

バックワーデーションの意味と英語

バックワーデーションとは、商品先物取引で使われる言葉で、「期先物が期近物より安くなる」ことを意味します。つまり、商品先物取引などで、決済期限が最も近い期近物が期先物にくらべて高い状態のことです。英語で書 ...

投資

早期償還判定の意味と解説

あらかじめ決められた条件を満たし、早期償還するかどうかの判定をします。

ノックアウト判定と同じような意味合いになります。

もし今回読んだ情報が役に立ったら、ぜひ応援クリックお願い致します ...

投資

リンク債とは何か?その意味と解説

指数指数連動債とも言います。

仕組債の一種で、一般的な指数連動債は、株式指数などに連動して償還価格が変動する元本毀損リスクと引換えに高クーポンを受取ることができる可能性があります。

投資

ノックアウト判定の意味と解説

参照する個別株式や指数などの価格があらかじめ定めた水準(ノックアウト価格)と同等あるいはそれを上回ることにより、早期償還などが発生することを指します。早期償還判定(下記参照)と同じ意味です。

例 ...

投資

クーポン判定の意味と解説

変動するクーポン(利率)を決定するため、その判定を行います。

通常、高低2つのクーポン(ハイクーポン、ロークーポン)のいずれかを決定するタイプが一般的です。

もし今回読んだ情報が役に立っ ...

投資

ノックイン判定水準の意味と解説

ノックインとは、あらかじめ定められた株価等の水準(ノックイン判定水準)以下となることを言います。

保有の債券でノックインが発生しますと、額面100%で満期償還しない場合(株価連動債)や、対象株 ...

投資, 銀行

オブジェクトファイナンス(object finance)の意味と解説

通常の金融は企業に対するものだから、コーポレートファイナンス(corporate finance)と呼ばれる。

それに対して、企業の資金調達目的、即ちオブ ...

ファイナンス, 投資

オルタナティブ(Alternative)の意味と解説【金融業界】

オルタナティブ(alternative)は直訳すると「代わりの」「代替の」という意味です。

「オルタナティブ投資」とは、上場株式や債券といった伝統的資産と呼ば ...

M&A, 投資, 証券

スチュワードシップ・コードの意味と解説

機関投資家が、顧客・受益者と投資先企業の双方を視野に入れ、「責任ある機関投資家」として当該スチュワードシップ責任を果たすに当たり有用と考えられる諸原則を定めるもの。

「スチュワードシッ ...

M&A, 投資, 証券

アクティヴィズム(activism)の意味と解説

上場株式への投資に関して、投資家が大株主としての地位のもとで積極的に議決権を行使し、また株主提案等を通じて企業経営に影響力を及ぼすことで企業価値の上昇を図ること。

特に問題と ...

M&A, 投資

シリーズA、シリーズBって、どんな意味?

資金調達ラウンドで、出てくる用語です。

資金調達ラウンドとは、投資家が企業へ投資をするための目安となる考え方で、投資ラウンドとも呼ばれています。

投資家のみならず企業側も ...

M&A, 投資

Drag-Along Right(ドラッグ・アロング・ライト)とは何か?その意味と解説

ドラッグ・アロング・ライト(Drag Along Right)とは、投資対象であるベンチャー企業の第三者への売却を実行する際に、一定の範囲の株主が当 ...

M&A, 投資

共同売却権(Co-Sale Right, Tag Along Right)の意味と解説

先買権が行使されなかった場合、最終的には、ある株主が当初予定していた第三者への譲渡が実現することになります。

 しかし、経営者株主が第三 ...

M&A, 投資

先買権(Right of First Refusal)とは、ある株主が株式を譲渡しようとする場合、他の株主が自ら当該株式を優先的に買い受けることができる権利をいいます。

具体的には、ある株主が第三者へ株式を譲渡しようとする ...

リース, 投資, 銀行

無原価資金の意味と解説、英語訳について

無原価資金って、聞いたことありますか?

読み方は「むげんかしきん」です。

この言葉も、銀行かリース会社、商社にいると、たまに出てきます。

ちなみに、他業界から来 ...