その他実践英語

リース業界の話で、「デフォルトがあった顧客から友好的に物件を回収できた」等という話をしたい時に、Amicably(アミカビリー)という言葉を使用します。

We repossessed our equipment amica ...

その他実践英語

なかなか覚えにくい単語の1つです。

comply コンプライ。でも、よく実践英会話で出てきます。

complyは、comply with という形でよく使われます。

・They complied w ...

その他実践英語

annotationはアノテーションと読みます。

金融で使う時は、決算書に書かれている注釈、注記としての意味で使われます。

情報システムでは、プログラムの中に書く注釈のことです。

例えば、HTML言 ...

その他実践英語, 英文契約

アフィダビット(Affidavit)は宣誓供述書と訳され、公証人その他宣誓をつかさどる者の面前で宣誓した上、記載内容が真実であることを確約し、署名したものをいいます。

日本の公証人によってなされる宣誓認証によるものとは異な ...

リース

転割賦、要するに割賦したものを更に割賦するケースです。

転割賦はAさんがBさんに割賦で分割払いしたものを、BさんがCさんに更に割賦で分割払いすることです。

リース会社でたまにやるのは、割賦バック&転割賦のパター ...

リース

subleaseは、AさんがBさんにリースしたものを、BさんがCさんに更に転貸することです。

subleaseで1つの英単語になっています。

役立つビジネス英語情報を発見できるかも → @With 人気Webラ ...

英文契約

Aという契約を最優先させたい場合に書くべき条文としては
「契約Aは、他のいかなる契約にも優先する」と書くことになります。

つまり、Bという契約、Cという契約が存在したとして、Aという契約内容と矛盾が生じた時に、どの ...

その他実践英語

このブログに来ていただいた方は英語力アップに関心ある方だと思いますが、世の中にはTOEIC700点以上できる人は、居そうなんですが実際はなかなかいません。

もしあなたが英語のみならず、海外で働いたことがある方であれば、その ...

英会話

Due toは、結構ビジネスの世界でも使います。

意味的には、Because of と似ていて、「~のために」と訳すのですが、理由を説明する時に文章の最後の方でdue to ~を言います。

例えば、「交通渋滞で ...

英会話

1、それは誰がやったの?
Who did it?

2、これは誰のもの?
Whose thing is this?

※「誰の」という場合は、Whoseを使用

3、あなたは誰と行くつもり ...