リース, 略語, 銀行

金融業界、特に銀行やリースで国際的な仕事をしていて、中国に支店や現地法人がある場合によく出てくる単語です。

PBOCは、The People’s Bank of China の頭文字をとったもので、漢字で書くと ...

英語の勉強サイト

ban覚悟の由来

「ban覚悟」の読み方は、「ばんかくご」

この言葉は有名なYouTuberであるヒカルさんが祭りくじの動画とかで使われています。祭りくじというのは、手金を使ってお祭りくじに当たりが本当に入っているのか?ハズ ...

リース, 銀行

プロラタとは英語でPro-rateと書きますが、「比例配分できる」という意味で、英単語でいうと Proratableになります。

プロラタ返済とは、金融機関からの借入金を比例的に返済するという返済方法です。

リース

LTVは、そのまま「エル ティー ブイ」と読みます。

Loan to Value(ローン・トゥー・バリュー)の頭文字を並べたもので、よくリース業界で使われる単語です。

特にトラックや建設機械、自動車などの汎用機 ...

税務

いま国際的に展開している会社では、BEPS(ベップス)対応が急務になっています。

BEPS(ベップス)とは、「Base Erosion and Profit Shifting」の頭文字による略語です。

日本語で ...

リース, 銀行

融資やリースの契約書を作成していると、債務不履行(デフォルト)条件に入れるように言われるのが、クロス・デフォルト(Cross Defalt)です。

意味は、債務者の借入が複数あった場合、その一つが満期になっても返済されなか ...

リース, 銀行

英語ではありませんが、中国で金融ビジネスをやっているとよく出てくる単語があります。理財商品は投資信託という意味ですが、保理という単語もよく出てきます。

日本語で読むと保理はそのまま「ほり」と発音しますが、中国では「bao3 ...