貿易

ディテンション(DETENTION)の意味 貿易用語

英単語本来の意味は、引き止め、阻止、拘留、留置、拘禁、放課後の留め置き、です。

例文:hold a person in detention 人を拘留する.

貿 ...

貿易

DEMURRAGE(デマレージ)の意味、金額の例 (貿易用語)

英単語本来の意味は、滞船(料)です。

船会社が課すチャージですが、要は「罰金」みたいなものです。

船会社(NVOCC)がコンテナの早期引き取りを促す ...

その他実践英語

ギリギリって英語で何と言うのか?基本的には、just、barelyを使用

待ち合わせの時間にギリギリで間に合う場合に「ギリギリで到着」を言いたい場合は、英語で「just barely made it in time」に相当します。「ギリ ...

その他実践英語

What’s in it for me? の意味を解説

「それって私にどんなメリットがあるのか?」という意味になり、ビジネスでよく使います。

略語では、WIIFMと書きます。
What’s in it for me? ...

ビジネスキーワード

ブルーオーシャン(Blue Ocean)とレッドオーシャン(Red ocean)の違いと意味

両方とも思いっきりビジネス用語です。

金融、商社、投資会社などでよく使われる言葉ですね。

ちゃんと海外のビジネス界でも ...

M&A, 投資

分かるようで分からない言葉ですよね。

これ、M&A用語です。

超簡単に言うと、小さな同業者を複数買収して、マスメリット(規模拡大のメリット)を享受します。更に、人事とか総務、経理とかの管理部門も共有化 ...

ファイナンス, リース, 銀行

HP12Cでリース料や金利を計算する方法

往年の名機、金融電卓ヒューレット・パッカードのHP-12Cの使い方について最低限これだけ押さえればリース料の計算や金利の逆算ができる!という内容を説明します。

HP12Cでは、リース ...

その他実践英語, リース

アプライザル、アプレイザル(Appraisal)の意味

Appraisalという単語もよくビジネス英語で登場します。

評価、査定(額)、値踏み、鑑定評価という意味で、日本では、不動産物件の鑑定評価、または鑑定評価書のことをい ...

契約書、法律用語

ニューヨーク条約と台湾

ニューヨーク条約は、正式にはConvention on the Recognition and Enforcement of Foreign Arbitral Awards (New York, 1958),日本 ...

その他実践英語

fruitful、fruitfullyの意味と使い方

fruitful、fruitfully、学生時代にあまり習わない英単語だと思います。

でも、単語を見れば、なんのこちゃない簡単な単語です。

誰でも知っているf ...

その他実践英語

資料は英語で何と言うのが正解なのか?

「資料」、この単語も英語で言う場合は、実に厄介です。

シチュエーションによって、いろんな言い方に変化するので、「案件」とか「取り組み」とかと同じような感じで厄介なんですよ。

mat ...

その他実践英語

WIIFMは、何の略?その意味を解説

What’s in it for me?の頭文字を取ったものになります。

「それって私にどんなメリットがあるのか?」という意味になり、ビジネスでよく使います。

直訳すると「そ ...

その他実践英語

司会者は、英語で何と言う?

これまた厄介な単語なんです。司会者。

日本語だと1つですが、英語だといろんな種類があります!

1.MC → master of ceremonies略(2を参照)

2.ma ...

その他実践英語

objectiveの意味は、目標です。

よくobjectと同じように捉えられますけど、objectiveとobjectの違いがあります。

objectiveは形容詞でもあるし、名詞でもあります。

t ...

その他実践英語

「如才ない」って、言葉、知っていますか?

日本語でも、あまり知っている方、いないかもしれません(笑)

意味は、「気がきいていて抜かりがないさま」です。

褒め言葉として使います。

「あの人 ...

ファイナンス, 銀行

プロパー融資とは何か?その意味と解説

プロパー融資は、プロパーローンとも呼ばれ金融機関が事業融資を行う場合において、信用保証協会の保証等がなく直接自身の責任100%で実行するもののことを「プロパー融資」と呼んでいます。(保証なしというこ ...

その他実践英語

cooperationとalliancesの違い

似ているようで少し違うcooperationとalliancesの違いです。

ビジネスでは、「連携」という言葉を使います。

この連携をcooperationにする ...

貿易, 銀行

SBLCは何の略?その意味と解説(金融業界)

海外進出をしたものの、海外現地法人の信用力が乏しく、融資を受けることができないという中小企業は多いものです。

そんな悩みを解決するための資金調達制度として「スタンドバイ・クレジッ ...

リース, 保険, 契約書、法律用語, 銀行

Memorandum(メモランダム)の意味

メモランダムって知っていますか?

ビジネス英語でよく出てくる言葉です。

この言葉は出てくるシーンは「契約」や「相手先と何かを取り決める」時になります。

日本 ...

その他実践英語

好循環、悪循環を英語では何と言う?

まず、用語を分解していきましょう。

循環は、英語でcirculation、cycle、rotation。

好循環、悪循環には、cycleを使うのが適切だと思います。