SOAは、statement of accountの略!?その意外な意味について

2017年6月21日

ビジネス英語で、SOAという略語が出てくる場合があります。

何の略かと思ったら、statement of account ですって。

しかも、その意味が、請求書でした。

statement of accountが請求書!?

weblioですと、statement of accountは、勘定(照合)書,取引明細書、計算書が、主な意味になっています。

英辞郎ですと、決算報告書、清算[勘定]書

ということで、どこにもstatement of accountが請求書なんて意味は書いてありませんが、

広い意味では、statement of accountは請求書としても使われるんでしょうね。

しかも、その略がSOAとは!びっくりです。

もし今回読んだ情報が役に立ったら、ぜひ応援クリックお願い致します→ビジネス英語 にほんブログ村