ドローダウン(Draw-down)とは、金融の世界では、融資実行、検収完了してリース開始の意味

2019年9月4日

ドローダウン(Draw-down)は、融資実行、融資開始、リース開始のこと

ドローダウン。普通、ファイナンスの世界では、「資金実行(融資開始)やリース開始」のことを指します。

英語では、Draw-downと、ハイフンを間にいれます。

単にDrawdownと繋げて書くと、「減少、消耗、枯渇」という意味です。

ハイフンを入れないで、draw downと書くと、「引き倒す、〔軍事力などを〕縮小する」という意味ですが、金融初心者の方が、この言葉を間違えてこのように調べてしまうとよく混乱します。

特に、英辞郎で

draw down someone’s credit line
(人)の融資限度額を引き下げる

という例文がありましたが、これは混乱しますね(笑)。

先輩から「あの案件、いつドローダウンするんだ?」と聞かれた時に、英辞郎の例文を見てしまうと、新入社員とかは「いつ引き下げる?」みたいに考えて、意味不明になりますが、意味としては、いつ(融資)開始するんだ?」という意味です。

リース用語で重要な「セールアンドリースバック、セールアンド割賦バックの意味と違いと注意点」も併せてお読みください!

役に立ったらここをクリックして応援よろしくお願い致します。ブログ村 英語で仕事

以上、ドローダウン(Draw-down)の説明でした。